福原の高級ソープを存分に楽しみためにできることについてお話します

soap land

年に1度の大ソープ祭を開催すべき

セクシーな女の子

どこの町でもという訳ではないが年に1度『祭』を開催している地域は多い。観光客を呼び込み、一定の収入増にも繋がるのだから有難い存在だ。これを見習ってソープランド業界も年に1回は祭をしてもらいたいと考えています。
遊郭が全盛の時代は花魁道中というのがありました。これは各地の祭りでも行われることのある行事だが、これをこのまま再現するのでは少し工夫が足りない気がしています。せっかくソープという文化が存在しているのだから、それを象徴する様な行事にすべきだと思うのです。
主役となる女性の服装はどうするべきか。ソープには婦警やナースの様なコスチューム的な物が存在していないので難しい所です。普通の服を着ていたら差別化できないですし、そうはいっても全裸が良いかと言われれば、それも首を捻ってしまいます。
なので、これを機にソープ嬢が着る服を作ってみて欲しい。コスプレの様に安っぽいものではない本格的なものである。全ての世代の人達が、それを見ればソープ嬢だと思ってもらえる様なデザインが好ましいです。
あまり高級なものだと普及もしないと思うので、価格も抑えめにして欲しい所だ。幾ら質が高くても、値段が高ければ着てもらえません。近い将来、ソープ嬢の服と言えばコレだとなる事を期待したいです。

ですが、ソープの場合には風俗嬢のほうから積極的に奉仕をしてもらうことが出来るわけで、これが凄い気持ち良いのだなと思いました。テクニックが違うというのもありますが、フェラから手コキ、体を使ったマットプレイなどで奉仕されるというのは最高なもので、気分も良いですよね。

PICK UP

2016/02/10
ソープのインターバルの過ごし方を更新しました。
2016/02/10
年に1度の大ソープ祭を開催すべきを更新しました。
2016/02/10
ソープの方が長持ちするを更新しました。
2016/02/10
ソープでのプレイを限定することもできますを更新しました。